おうちで深海を大研究!
海と地球を研究するJAMSTEC(ジャムステック)
といっしょに深海調査へ!
海洋研究開発機構(JAMSTEC)

海調査を疑似体験できる
大人気360度映像<深海VR>

海は地球の7割をおおっていて、その93%が深海です。

人類は、海をわたって広がり、生活を豊かにするために海に挑み続けてきました。しかし、人類が調査を行った海底は全体の約10%に過ぎないと言われています。

では、深海とはいったいどんな世界なのでしょうか。

さまざまな深海生物、見上げるほど高い熱水噴出孔、まっ暗でどこまでも広がる海底…。360度映像ならではの、まるで自分が深海に降り立ったような臨場感で極限の世界を楽しめます。

海の研究”こども質問部屋
<海の生き物編>

「深海生物のメンダコを飼うことはできますか?」「最近見つかった深海生物の新種は?」など、みなさんからの質問にJAMSTECの研究者がお答えする番組です。

研究者もびっくりの難しい質問や、みんなが気になっている質問など、海の生き物や研究者の仕事を知りたいみなさんにとっておきの話題がもりだくさん!番組を見て、お友達や家族に海の生き物のこと、教えてあげよう!

海にも私たちのゴミが流れてくる!

私たちの生活する地上から遠く離れた深海。太陽の光も届かないそんな場所にも私たちの生活から生まれたゴミが流れ着きます。特に、最近大きな問題となっているプラスチックゴミは海の中で分解されることなく、深海にたどり着いた後、いつまでも残り続けることでしょう。

JAMSTECの深海調査で撮影された衝撃の映像をご紹介します。実際に起きていることを知り、海洋プラスチックゴミ問題や環境について考えてみましょう。

もっと知りたい方は、JAMSTECの「深海デブリデータベース」で、深海のゴミの映像や見つかった場所を調べることができます。

JAMSTEC
─ The Planet Explorers ─

JAMSTECは、科学技術で海を探究しながら社会に貢献しています。2021年に50周年を迎えるJAMSTECは、これまで半世紀にわたって海の研究開発を積み重ねてきました。

わたしたちの暮らしの中で、海が身近で大切な存在であることをこれからもしっかり伝えていきたい、との思いから、JAMSTECムービーを制作・公開しました。横浜うみ博2020を機会にぜひご覧ください!

知っていますか?あなたの住む、惑星のこと。海のこと。